屹club

  • バー
  • 高田馬場
  1. 屹-Club
    Photo: Asheng
  2. 屹-Club
    Photo: Asheng屹-Club
広告

タイムアウトレビュー

中国を訪れたような気分を楽しめる高田馬場のバー、屹club(E-club)。北京出身のオーナーが、留学生の多い高田馬場で若者の憩いの場を作りたいと、2021年6月にオープンした。

ブリティッシュスタイルの店内に一歩足を踏み入れると、中国人の若者たちでにぎわっており、上海や北京のしゃれたバーにやって来たかのような気分になるだろう。

テキーラやウォッカのショットから、各種シングルモルトウイスキー、オリジナルカクテルまで、豊富なドリンクメニューをそろえる。おすすめはウオッカとアップルジュースで作った『E-Cup』と、ウイスキーやウオッカ、ラムなど5種類のアルコールとオレンジジュースやレッドブルなどを合わせた『HARMONY IS INVALUABLE』。

アルコールは少し強めだが、口当たりが良くすいすい飲めてしまうので、うっかり飲み過ぎないように。ドリンクは1杯目が1,000円、2杯目以降が800円の明朗会計である。店内は喫煙可。

同店があるビルには中華物産店やウズベキスタン料理店サマルカンドテラス、ミャンマー料理店など多国籍な店が並び、「一つのビルで多様な国の文化が楽しめる」と高田馬場でもひそかにアツいスポットになっている。ビル内のはしご酒を楽しんでみては。

詳細

住所
東京都新宿区高田馬場3-5-5 5階
Tokyo
問い合わせ
080-7522-0820
アクセス
JR線・東京メトロ東西線・西武新宿線『高田馬場』駅(早稲田口)徒歩2分
営業時間
18時00分〜29時00分
広告
関連情報