アマミリビング

  • バー
  1. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
  2. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
  3. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
  4. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
  5. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
  6. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
  7. アマミリビング
    Photo: Keisuke Tanigawa
広告

タイムアウトレビュー

昼はカフェ、夜はバーと2つの顔を持つ一軒。昼はバナナジュースやサラダをメインに、「ガパオライス」「キーマカレー」「松阪牛タコス」など、ランチにもぴったりなメニューを提供する。

夜はバー空間として営業。豊富なアルコールを揃えるが、特にオリジナルカクテルに力を入れており、自家製のスピリッツやシロップを使ったもののほか、バーテンダーの畑太周が自分で育てたという大葉やハーブを用いた一杯など、研究熱心なカクテルに注目だ。

中でも味わうべきは「大葉のジントニック」。大葉をすり鉢でペースト状にするという独自の方法を用いることで、大葉の爽やかな風味が口いっぱいに広がる。

車の利用者が多いという土地柄、モクテルの種類が豊富なのもフレンドリー。DJイベントやセミナーなども行っており、コミュニティー創出の場としても一役買っている。

詳細

住所
三重県伊勢市宮後1-7-37
Tokyo
アクセス
JR参宮線・近鉄山田線『伊勢市』駅 徒歩3分
営業時間
11時00分〜14時30分(L.O.14時)、18時00分〜25時00分/定休日は月曜・第3火曜
広告
関連情報