角打せ・ぼん

バー 門前仲町
Kaku-Uchi Se-Bon
1/2
2/2

ディープな飲み屋で溢れる門前仲町に、2011年にオープンした角打せ・ぼん。倉庫をリノベーションした秘密基地のような店で、夏はシャッターを開けて開放的に、冬はシャッターをほぼ降ろした状態で営業している。せ・ぼんの店主は『而今(じこん)』や『花陽浴(はなあび)』など手に入りづらい銘柄を揃え、日本酒好きの常連を日々驚かせている。3杯飲んで2,000円で釣り銭がくる価格にも驚かされるかもしれない。日本酒は1杯500円ほどで、つまみにはアイガモのスモークや、シュウマイ、塩辛など数種類ありどれも260円だ。料金を支払えば、フードの持ち込みも可能。フレンドリーな店主をはじめ、知り合った客同士が仲良く飲んでいるのが印象的な店だ。店の名前は店主の父譲りで、豊洲駅前と森下駅近くの3店舗のせ・ぼんを営業している。

 

掲載日

ヴェニュー名 角打せ・ぼん
問い合わせ
住所 東京都江東区牡丹2-4-5
Tokyo

営業時間 15時00分〜20時00分(定休日は土曜・日曜・祝日)
アクセス 都営大江戸線『門前仲町』駅 徒歩6分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening