古本酒場 コクテイル書房

バー, カクテルバー 高円寺
古本酒場 コクテイル書房

高円寺北にあるブックバー。「古本酒場」と名付けられたこの店は、本が買える古書店であり、同時にバーでもある。古本好きも、美味しいつまみを肴に飲みたい人も、一度に満たしてくれる不思議な店なのだ。個性溢れる店主が作るのは、様々な小説や随筆からインスピレーションを得た「文士料理」。原稿用紙に毎日手書きされるメニューはたとえば、武田百合子著『富士日記』に登場する『茄子にんにく炒め』に、檀一雄著『檀流クッキング』のレシピをもとにした、おからと魚のすり身で作る『大正コロッケ』といった具合だ。

特集記事

掲載日

ヴェニュー名 古本酒場 コクテイル書房
問い合わせ
住所 東京都杉並区高円寺北3-8-13
東京

アクセス JR中央線『高円寺』駅 徒歩7分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening