京都醸造

バー, ビールバー
Kyoto Brewing
Hiroyuki Sumi

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

アメリカ、カナダ、ウェールズ出身の3人組が運営するブルワリー。20154月のオープン以来、次第にその名が知られてきている。今では、東京のはやりのレストランやビールバーでも京都醸造のビールを見かけるようになった。主にアメリカやベルギーの昔ながらの醸造方法で、現在のトレンドとは一線を画す地ビール製作を目指している。料理文化の豊かさや、伝統とモダンが融合する京都の姿から、ここを拠点に選んだという。

訪れるなら、ビール工場併設のバーが公開される週末がおすすめだ。京都駅からタクシーで10分かかる住宅街にあるにもかかわらず、海外からの観光客も訪れる人気ブルワリーである。

掲載日

詳細

住所 京都府京都市南区西九条高畠町25-1
Tokyo

アクセス 『京都』駅から タクシー10分
問い合わせ
営業時間 17時00分~20時00分、土・日曜は12時00分~18時00分(L.O.は閉店の30分前まで)
関連情報
    最新ニュース