タコス デル ゴッド (閉店)

  • バー
  • 渋谷
  1. Photo Keisuke Tanigawa
    Keisuke Tanigawa
  2. Photo Keisuke Tanigawa
    Keisuke Tanigawa
  3. Photo Keisuke Tanigawa
    Keisuke Tanigawa
広告

タイムアウトレビュー

※2020年1月リニューアルオープン

渋谷にあるゴッド バー by スナックうつぼかずらがリニューアル。神のタコスという意味のタコス デル ゴッド(TACOS DEL GOD)と名を変え、メキシカンタコスを楽しめる店となった。手がけるのは、文学カフェのBUNDAN COFFEE & BEERや渋谷のコーヒースタンドSHOTなど、さまざまな店舗の出店や運営を行っているBAKERU。

驚くべきは、その名にふさわしい内装だ。キラキラと光る仏像やキツネの面など、世界各地から集めた「神グッズ」が至る所に飾られた店内は、ほかの何物にも例えられない異様な雰囲気。まさに、聖域と呼ぶべき空間だ。

メキシコ帰りのタコス協会賛助会員が作るタコスは無化調、グルテンフリー、砂糖無添加。夜はタコスと酒を楽しめるバーとして営業。昼は主に魯肉飯(ルーローハン)、渋谷の人気カレー店由来のケニックカレーのほか、タコスプレートを提供している。なお、夜はバーとして営業。

ドリンクメニューも、『神(ジン)トニック』など、この場所にふさわしいものばかり。ちなみに、店内には広瀬香美の『ロマンスの神様』やモンゴル800の『神様』など、「神」にちなんだ「神ソング」が流れている。

詳細

住所
東京都渋谷区渋谷2-7-14 volt青山 102
Tokyo
アクセス
『渋谷』駅 徒歩8分/東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線『表参道』駅 徒歩10分
営業時間
11時30分〜15時00分、20時00分〜23時00分/定休日は土・日曜・祝日
広告
関連情報