アントンビー

バー 六本木
アントンビー

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

六本木、外苑東通り沿いの地下にあるこじんまりとしたこのバーは、日本におけるクラフトビールブームを代表する店だ。アントンビーでは『サンクトガーレン』や『志賀高原ビール』、『いわて蔵ビール』など常時20種類ほどの国産クラフトビールがドラフトで味わえる。ビールのサイズは三種類あり、六本木ならではの値段設定には財布に余裕が必要。

ただ、都内で深夜にアルコール度数9%の『箕面ビールW-IPA』をみんなで飲めるところが他にあるだろうか。フードメニューは悪くないし、スタッフは感じがいいうえ、無料でWi-fiも使える。眠らずにはしご酒をするのが好きな人にはいい店だ。

 

掲載日

詳細

住所 東京都港区六本木5-1-5
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線『六本木』駅 (出口3)徒歩4分
問い合わせ
営業時間 17時00分〜27時00分(日曜は17時〜24時)
関連情報
    最新ニュース