きんせ旅館

バー, カフェバー
きんせ旅館
Hiroyuki Sumi

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

きんせ旅館は、元々は高級売春宿として建てられたスポット。250年の歴史を持つこの建物では、現在ではレトロなカフェとバーが運営されている。1920年代後半に改装されたインテリアをはじめ、大正時代の西洋風な雰囲気が特徴だ。2階の部屋は宿泊可能なので、いつもとは一味違う滞在を求めるなら予約してみよう。

掲載日

詳細

住所 京都市下京区西新屋敷太夫町79
Kyoto

アクセス 『丹波口』駅 徒歩6分
問い合わせ
営業時間 15時00分~22時00分/定休日は火曜
関連情報
    最新ニュース