ニュース / シティライフ

5月オープンの注目ヴェニュー5選

5月オープンの注目ヴェニュー5選

タイムアウト東京が注目するニューオープンを毎月紹介。星野リゾートが、「星のや」「リゾナーレ」「界」に続く新宿泊施設を大塚にオープンさせるほか、紅茶専門のティースタンド、フレッシュモッツァレラチーズを気軽に楽しめるバーなどがオープンする。外出に快適な気候が続く今月は、新店巡りを楽しもう。

コンマティー 恵比寿店 ※2018年5月1日オープン

紅茶専門のティースタンドが恵比寿にオープン。厳選茶葉を使ったストレートティーをはじめ、タピオカミルクティーやハーブソーダなど、様々なドリンクを提供する。特に、クリームチーズと岩塩で作った自家製チーズフォームが乗った『自家製チーズフォームティー』は、チーズケーキのような味わいとほろ苦いストレートティーが相性抜群だ。

ローラズ カップケーキ 東京 舞浜イクスピアリ店※2018年5月3日オープン

ローラズカップケーキの日本3号店が、原宿、六本木に続き、舞浜にオープン。東京ディズニーリゾート内の商業施設、舞浜イクスピアリ1階に店を構える。カップケーキは、一番人気の『レッドベルベット』をはじめとする約15種類を用意。舞浜イクスピアリ店限定の『カップケーキ・ソフトクリーム』は特に注目。好きなカップケーキを丸ごとひとつソフトクリームと組み合わせた、斬新な一品だ。

星野リゾート OMO5 東京大塚 ※2018年5月9日オープン

星野リゾートが、「星のや」「リゾナーレ」「界」に続く新ブランド「OMO(おも)」を、大塚でオープンする。他ブランドはリゾート地での展開がメインなのに対し、OMOは観光客をターゲットに、都市部を中心に展開する。同時期に北海道の旭川市ではOMO7がオープンするが、数字はオープン順などではなく、設備の有無やスペックなどに関して、基準を0とした時の数字を表現している。現在予約受付中。

和牛の匠 銀座 小六 ※2018年5月7日オープン

 「和牛焼肉懐石を愉しめる店」をコンセプトにした焼肉店が、銀座にオープン。焼肉懐石膳は、3種類用意され、厳選された和牛はもちろん、四季折々の美味しさを取り入れた前菜やデザートも楽しむことができる。そのほか、サーロインやシャトーブリアン、牛とろ寿司なども用意される。

オービカ モッツァレラバー 六本木ヒルズ店 ※2018年5月移転オープン予定

オービカ モッツァレラバー六本木ヒルズ店が、六本木けやき坂通りからハリウッドビューティープラザに移転オープン。同店は、イタリアから週3回空輸されるフレッシュモッツァレラチーズを気軽に楽しめることで人気のモッツァレラバーだ。一押しメニューは、モッツァレラチーズと、イタリア産サマートリュフをトッピングしたピザ『タルトゥーフォ』。ピンサという、ピザの起源にあたるヘルシーな生地を使用しているのも特徴だ。

 

 

 

Advertising
Advertising