Shiori Kotaki
Shiori Kotaki

阿部慎太朗や吉沢寛郎ら20人以上が参加、ウェブ陶器市が5/17から開催

作成者: Shiori Kotaki
広告

谷中で器やガラス工芸、アクセサリー、手ぬぐいなどを販売するショップ、ココン(kokonn)が、益子町にあるギャラリーショップ、益子もえぎ協力のもと、オンライン上で小さな陶器市を開催する。期間は2020年5月17日(日)〜31日(日)。初日は11時スタートだ。

同陶器市で購入できるのは、栃木県益子町や茨城県笠間市を中心に活躍する人気作家たちの作品。阿久津忠男や阿部慎太朗、中村恵子、廣田哲哉、宮田竜司、吉沢寛郎ら、20人以上の作家が参加する。

商品の購入方法は、今後ココンのInstagramでアナウンスされていくそうだが、一部の商品は抽選販売を予定しているとのこと。過去に焼き物のオンライン販売で、作品をじっくり見ているうちに気になるものは全て売り切れてしまっていた……なんて苦い経験をしたことのある筆者にとって、倍率が高いのは重々承知だが、この抽選販売はうれしい限りだ。同じ気持ちの人もきっと多いだろう。

そのほかの詳細についても、今後ココンのInstagramで発表されていくので、陶器市開催まで定期的にチェックしておこう。

関連記事
益子春の陶器市、今年はウェブ版として4/29から22日間にわたって開催
※開催は2020年5月20日(水)の23時59分まで

最新ニュース

    広告