KunihiroMIki
KunihiroMIki

歌舞伎町BE-WAVEのラストパーティーはSOI48の無料配信

作成者: Kunihiro Miki
広告

多くの音楽フリークに愛されながらも営業自粛の影響によって5月30日(土)に閉店することが発表された新宿歌舞伎町のイベントスペース、ビーウェイブ(BE-WAVE)

同店の数あるレギュラーイベントのなかでも特に高い人気誇った『SOI48』が、営業最終日に無料配信のパーティーを開催することが決定した。

SOI48
SOI48

タイ音楽の発掘に始まり、アジア各地やアラブ、イスラム圏、トルコ、アフリカ、カンボジア、そして日本といった世界中の土着音楽や流行音楽を取り上げ、国内外からゲストアーティストを招くなど、ビーウェイブを舞台に超ダイバーシティなパーティー空間を作り上げてきた『SOI48』。

ホームグラウンドでの最終回となる今回は、アジアの地下音楽を掘るOMK(ONE MEKONG MEETING)メンバーであるstillichimiyaのYOUNG-GとMMM、Soi48らが中心となり、台湾や中国、韓国といった東アジアのベースミュージックや東南アジアのADMなど、新旧のアジアの音楽がプレイされる。

イベント配信は5月30日19時00分〜22時00分、Soi48のYouTubeチャンネルから行われる。

『SOI48 VOL.40 BE-WAVE SPECIAL』の詳しい情報はこちら


関連記事:
京都メトロの名物ドラァグクイーンパーティーがオンラインで開催

6月幕張でドライブインシアター開催

夜の街の再開はいつ? スナックの現状を聞く

Tokyo Music Evening Yubeが5/27からオンライン配信で再開

到着時の隔離ナシ、ポルトガルが早くも観光客の受け入れを再開

最新ニュース

    広告