ニュース / シティライフ

東京の魅力を伝える動画シリーズTokyo Talk Storiesとは

東京の魅力を伝える動画シリーズTokyo Talk Storiesとは

東京都とタイムアウト東京の共同制作で2016年にスタートした、東京の魅力を紹介する動画シリーズ『Tokyo Talk』。現在は、東京で生活する外国人の目線から魅力を紹介するプロジェクト『Tokyo Talk Stories』として配信中だ。同プロジェクトには、俳優やグラフィックデザイナー、ボクサー、教師など、様々な職種の人々が登場してきた。新シーズン開始に合わせて、過去に配信された人気の動画を紹介しよう。

PRとモデルの仕事をするマレーシア人女性。彼女の暮らす都立大学でおすすめの花屋を教えてくれた。

プロバスケットボール選手のアメリカ人男性は、チームメイトたちのサポートによって、東京での生活にも馴染んできたそうだ。

中国出身の主婦。東京がいかに包含的な都市であるかを語ってくれた。

2017年12月には、『Tokyo Talk Stories +』と名付けられたスピンオフシリーズも始動。同シリーズでは、イノベーション事業やカルチャーを先導する人物が登場し、仕事場での様子や、東京で働くことの楽しさや課題を語っている。

日本茶専門店のおちゃらか代表のステファン・ダントン。

実際に日本で暮らす外国人たちの声を動画シリーズで追ってみてほしい。

Tokyo Talkの詳細はこちら

Advertising
Advertising

コメント

0 comments