ニュース / シティライフ

東京で働く人々のライフスタイルを動画で、Tokyo Talk Stories+がスタート

東京で働く人々のライフスタイルを動画で、Tokyo Talk Stories+がスタート

In collaboration with Tokyo Metropolitan Government

外国人が生活者目線で東京の魅力を紹介する動画シリーズとして2016年にスタートした「Tokyo Talk」。現在は東京での日常生活を紹介するプロジェクト「Tokyo Talk Stories」として配信中だ。動画コンテンツに加え、東京の情報を記事で紹介している。2017年12月からは、イノベーション事業やカルチャーを先導する人物に焦点を当てた新プロジェクト「Tokyo Talk Stories+」がスタートする。

「Tokyo Talk Stories+」第1弾では、デザイン会社IDEO東京で働く、マネージングディレクターのマイケル・ペンが登場。仕事場の風景や、日々の生活などが映し出される。ペンは「インスピレーションが生まれる場所」と東京で働くことの利点を話す。最新の動画シリーズ「Tokyo Talk Stories+」で、異なる業界で働く人々のライフスタイルを覗いてみよう。 

Tokyo Talkの詳細はこちら

Advertising
Advertising