HOLYWHEELIN' THEATER & RADIO
HOLYWHEELIN' THEATER & RADIO

映画×ラジオの新たなドライブインシアターがスタート

Advertising

キャンプやピクニックなど、「3密」を避けた野外アクティビティが人気を集めるなか、映画業界ではドライブインシアターが注目を浴びている。4月以降、全国で開催されたドライブインシアターはいずれも盛況で、緊急事態宣言が解除された後もその需要は続きそうだ。

そんななか、放送作家の町山広美が代表を務める合同会社 場末(BSE)が、新たな映画上映プロジェクト『HOLYWHEELIN' THEATER & RADIO』を発足した。

同サービスでは、ドライブインシアターの上映の前後にオリジナルラジオ番組を放送する。第1回は6月、東京近郊での開催を予定しているという。オフィシャルロゴはイラストレーターの安齋肇が、ラジオ番組のジングルはスチャダラパーのSHINCOが担当するなど、サブカルファンは期待できる内容となりそうだ。

上映作品やラジオのパーソナリティーなどの詳細情報は、後日発表されるとのこと。コロナ時代の新しい楽しみを見つけよう。

『HOLYWHEELIN' THEATER & RADIO』の詳しい情報はこちら

関連記事:
ジブリ美術館がYouTubeチャンネルを開設
動画で学んで狂言通、オンライン稽古も可能に

Share the story
最新ニュース
    Advertising