ニュース / シティライフ

動画シリーズTokyo Talkで知る、外国人が感じる東京の魅力とは?

動画シリーズTokyo Talkで知る、外国人が感じる東京の魅力とは?

東京都とタイムアウト東京の共同制作で2016年にスタートした、東京の魅力を紹介する動画シリーズ『Tokyo Talk』。現在、東京で生活する外国人の目線から魅力を紹介するプロジェクト『Tokyo Talk Stories』として動画を配信中だ。同プロジェクトには、俳優やアニメーター、レストランオーナーなど、様々な職種の人々が登場してきた。ここでは、新着の動画を紹介しよう。

企業のCEOを務めるイギリス出身の男性は、代々木体育館が世界で最も美しい建築のひとつだと語る。代々木公園や原宿、渋谷とも近いため、土曜や日曜の休日に訪れるのがベストと話す。

スペイン出身のUXデザイナーの男性は、初めて東京を訪れた時に、素晴らしいデザインがたくさん溢れていることに気づいた。そのことがモチベーションになり今では東京に移り住んで仕事をするようになったそうだ。

ケーキ屋のマネージャーとして中野で働く、アメリカ出身の男性は、日本での生活にすっかり溶け込み、友人から前世は日本人だったのでは?とジョークを言われるほど。仕事では、子どもたちと接するのが特に好きだと話す。 

Tokyo Talkでは、東京駅の知られざる秘密や、観光に役立つ情報などの記事も掲載されているので、合わせて読んでみてほしい。新しい東京の魅力を発見できるかも。

Tokyo Talkの詳細はこちら

Advertising
Advertising

コメント

0 comments