ニュース / 音楽

フェイスレコーズがブルックリン支店をオープン。和モノ盤をニューヨーカーに

フェイスレコーズがブルックリン支店をオープン。和モノ盤をニューヨーカーに

渋谷区宇田川町のレコードショップ フェイスレコーズ(FACE RECORDS)が、新店舗となるFACE RECORDS NYC(フェイスレコードニューヨーク)をニューヨーク市ブルックリン地区ウィリアムズバーグにオープンする。

 

 

フェイスレコーズは、1994年にメールオーダーの業態からスタートし、1996年に宇田川町店をオープン。2016年には、姉妹店となるジェネラルレコードストア(General Record Store)を下北沢に開店した。今回のブルックリン支店開業は、山下達郎や坂本龍一、YMOなどに代表される日本の音楽、いわゆる「和モノ」の人気が世界的に高まっていることを受けてのもの。総在庫数は約1万枚で、和モノのレコードと、ニューヨークとの関連も深いジョン・レノン、ビートルズなどの日本製レコードとCDを全米に向けて販売するという。

今後の展開について、店は「インターネットの普及と並行して音楽も世界中に拡散されましたが、特にデータ化がされていない20世紀の音楽に関しましては未だ埋もれているのが現状です。それらを微力ながら紹介するべく、来日しなければ入手が困難である希少なレコード・CDを定期的に発掘できる機会を創出いたします。そうした実店舗ならではの活動を通して、クールジャパン(日本の魅力)と健全な文化輸出に繋がるよう努めてまいります」(フェイスレコーズ公式ブログより)としている。

開店日は2018年7月21日(土)。当日はオープニングパーティーが行われ、ゲストDJが店内でパフォーマンスを行う予定だ。

FACE RECORDS NYC
住所 : 176 BORINQUEN PLACE SPACE 1L BROOKLYN NY 11211 USA
代表電話 : 917-909-1902
営業時間 : 13時00分~20時00分

Advertising
Advertising