Cuomo New York Cares package for Trump
Photograph: Governor Andrew Cuomo's Office

ニューヨーク州知事がトランプを地元の名産品で見舞い

大統領へチーズケーキなどが入った「ケアパッケージ」を送付

作成者:
Bao Ong
広告

アメリカ大統領のドナルド・トランプが新型コロナウイルス感染から回復しようとしているなか、世界中の政治指導者から見舞いのメッセージが届いている。しかし、ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモが送ったのは言葉だけではなかった。

クオモはトランプ宛てに、ニューヨークの名物が詰まった「ケアパッケージ」を送付。中身は、ニューヨーカーに愛されている、ジュニアズのチーズケーキ、ベーグル、ダイナソーバーベキューのチキンウィング、アップルサイダー、アップステート・ニューヨークの農場で採れたリンゴと、ニューヨーカーが好むものばかり。

クオモは声明で「人々は私が大統領と政治的な違いを持っていることを知っています。そして双方がニューヨーカーである私たちは、自分たちの考えを話すことをちゅうちょしていません。新型コロナの状況は多くの不安を生んでいます。私の家族も経験していますし、お子さんやご家族も心配していると思います。ですから、ニューヨークの家族を代表して、私は彼らの一日も早い回復を心から祈っています。大統領と大統領夫人にこの困難な時期を少しでも快適に過ごせるようにと、ニューヨークにちなんだケアパッケージをお届けします」とコメント。

クオモが声明で言及していた家族とは、CNNのキャスターである弟のクリス・クオモ。彼は、初期の段階で新型コロナウイルスに感染し、発熱、疲労、息切れとの闘いをオープンに語ってきた。

ニューヨークが新型コロナウイルスのまん延を食い止めるために必死になっている間、知事と大統領はマスク着用政策から市のビジネスの再開に至るまで、全てをめぐって対立してきた。しかし今のところ、双方は大統領の完全回復を願うことに集中しているようだ。

知事の報道官によると、チキンウィングは、クオモのスタッフが2020年10月2日にブルックリンにあるダイナソーバーベキューで購入。同店の創業者の一人であるジョン・ステージは「(我々のアイテムが)ニューヨークの定番として含まれていることを大変うれしく思っています」と語っている。

ベーグルの入手先について、タイムアウトは知事オフィスに問い合わせたが、返事はなかった。

原文はこちら

関連記事

数字で振り返る、新型コロナが変えたニューヨーク

LGBTQ活動家マーシャ・P・ジョンソンの名が州立公園に

ニューヨークの人気店が模索する、ニューノーマルの買い物体験

おんぼろから最先端に、ラガーディア空港ターミナルBがリニューアル

ニューヨークのカフェ、屋外席を有効利用するためジオドーム型テントを設置

最新ニュース

    広告