ニュース / スタイル&ショッピング

ドクターマーチンからレインボーなブーツが登場、レインボープライドに合わせ

ドクター・マーチン

5月5、6両日に開催される『東京レインボープライド』を前に、世界的靴・ブーツブランドのドクターマーチン(Dr. Martens)が4月20日、虹色のブーツ『<PRIDE>ブーツ』を発売した。

定番モデルの『1460 8ホールブーツ』のシルエットを継承し、レインボープリントを施したフルグレインレザーを使用。ソールには「PRIDE」の文字が入っている。

同社は「人々の多様性を支持する世界的なアクションにインスパイアされて誕生した」としている。東京、大阪など、全国のドクターマーチンショップ15店舗で購入できる。値段は3万240円。

『東京レインボープライド』の詳しい情報はこちら

関連記事
二丁目の人はレインボー・プライドをどう思う?聞いてみた
世界で次々と合法化される同性婚、アジアの国々は?

Advertising
Advertising

コメント

0 comments