Tijana T & Izabel

ナイトライフ, クラブ
Tijana T & Izabel

タイムアウトレビュー

ゴールデンウイークの渋谷に妖艶な2人の女性DJが登場。セルビアのベオグラードからはTijana T。彼女は自国のシーンをけん引するキーパーソンとして世界中でテクノ・ハウスのDJとして活躍しているが、DJとしてだけでなくヴォーカリスト、音楽ジャーナリストとしての顔も持ち合わせている。もう一人はオランダのアムステルダムからイザベル(Izabel)。地元の人気クラブDe SchoolのレギュラーDJとして活躍しており、幅広い音楽知識から繰り出される予想不可能でミステリアスなセットは、競争の激しい欧州シーンでも高い注目を浴びている。今回は、アフリカ音楽のカセットテープを掘り続ける鬼才プロデューサー、オー サム・テープス・フロム・アフリカ(AWESOME TAPES FROM AFRICA)とのコラボレーションとなる。サブフロアにもスペインやフランス出身のDJが集い、欧州の空気感溢れるクールなパーティーとなるであろう。

掲載日

詳細

関連情報