Meeting of Modular Special

ナイトライフ, クラブ
Meeting of Modular Special

タイムアウトレビュー

近年の日本におけるモジュラーシンセサイザーシーンを代表する『Tokyo Festival of Modular(TFoM)モジュラーシンセサイザーの素晴らしさや可能性を伝えるために国内外のメーカーやアーティストを招き、毎年地道にフェスティバルを開催し続けている。今回は彼らのイベントシリーズの一つである『Meeting of Modular』のスペシャル企画が、神楽音(かぐらね)の2周年イベントとして開催。当日は、TFoM主催者のHatakenをはじめ、NumbTaro AikoRintaroSaraamという5人のモジュラーシンセ奏者による座談会とライブが行われる。
また、中古のモジュラーシンセの販売も行われるとのこと。モジュラーシンセサイザーは音楽制作に取り入れるには高価な機材だが、古典的な機材でもあり、現在流行の兆しを見せ始めている手法でもある。この機会にそうしたエレクトロニッック・ミュージックの世界を覗いてみてはいかがだろうか

詳細

関連情報