LALLAPALOOZA

ナイトライフ, クラブ
1/3
2/3
3/3

タイムアウトレビュー

2008年にスタートし、都市型テクノフェスとして定着した『LALLAPALOOZA』が、昨年に続き大田区京浜島のアートファクトリーBUCKLE KOBOで開催される。
元々鉄工所として使用されていたこのスペースをさまざまな用途に再利用するために生まれたのが、この会場BUCKLE KOBO。
日本ではこういった場所でクラブイベントが開催されることは少なく、「鉄工所でテクノを聴く」という貴重な体験をする目的だけでも参加する価値がある。
出演には国内テクノシーンを代表するA.MochiKALT DEU(TAKAAKI ITOH & GO HIYAMA)KEIHINKotaroQ’HEYDJ SHUFFLEMASTER、そして主催のYU-S-KEをはじめとするそうそうたるメンバーが顔をそろえた。
長いキャリアの中で
、オーソドックスなテクノをプレイし続けてきたDJたちから放たれる国内シーンの神髄を体感してもらいたい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.residentadvisor.net/events/1312227
関連情報