アラウンド・ザ・ワールド、ルーフトップバー10選

バンコク、マイアミ、クアラルンプールの頂上に行く

作成者: Mari Hiratsuka |
Advertising

バンコク:ワット・スタットを眺めながら

スウィング・バー

6階建てのチン・チャ・ホステルの屋上にあるバー。ジャイアント・スイング、シティー・ホール、そして、ワット・スタットを眺めながら、気軽に飲めるのが嬉しい。

バンコクの気軽に行けるルーフトップバー5選

バンコク:チャオプラヤ川沿いの景色

342バー

このルーフトップバーから見える、チャオプラヤ川沿いの景色はとても素晴らしい。ワット・アルンからラマ8世橋までを見ながら、オープンエアのダイニング・テラスで、特別な時間を過ごそう。

バンコクの気軽に行けるルーフトップバー5選

Advertising

マイアミ:波の音が聞こえる

ウォーター・オン・ザ・ワン・ルーフトップ

ワン・ホテルの屋上にあるポリネシア風のレストラン・バー。建材に再生木材を使ったバーで、ここからは素晴らしいオーシャンビューを楽しむことができる。聞こえてくるのは、ルーフトップバーにありがちな、うるさいクラブミュージックではなく、波の音。おいしい生フロゼを飲みながらリラックスしよう。

Advertising

マイアミ:ハッピーアワーへ行くのもおすすめ

ゲイル・サウス・ビーチ

コリンズ・アベニューにある4階建てのホテルの中のルーフトップバー。建物は低いがが、リンカーン・ロードと周辺地域の素晴らしい景色を見ることができる。もし、ホテルに泊まるなら、隣接するレストランでカクテルを飲みながら食事を楽しむのもいいだろう。日曜〜木曜の19〜22時の間であれば、下の階にあるリージェント・カクテル・クラブのハッピーアワーへ行くのもおすすめ。カクテルやビールを、5ドル(約550円)で飲むことができる。

マイアミ、サウス・ビーチのベストルーフトップバー3選

マイアミ:サウスビーチの素晴らしい景色

ジュビア

リンカーン・ロードにある人気スポット。サウスビーチの素晴らしい景色を楽しむことができる。しかし高いのは、見晴らしの良い建物の高さだけではない。会計をもらうと、代金の高さにも驚くはずだ。ただ、バケーションでマイアミに来ているのであればしょうがないだろう。65ドル(約7,160円)のプリフィクス・ブランチメニューは、リンカーン・ロードにある店としては悪くない価格といえる。しかも、ミモザはおかわり自由だ。

マイアミ、サウス・ビーチのベストルーフトップバー3選

Advertising

クアラルンプール:クアラルンプールの中心

セラヴィKL

アジアン・フュージョン料理を楽しめるスタイリッシュな店。おしゃれな空間でくつろぎたい時にぴったりだ。店内は、レストラン、ラウンジ、クラブの各セクションに分かれている。クアラルンプールの中心に位置するILHAMタワーの37階にあるので、とてもキレイな夜景が楽しめる。

Advertising

クアラルンプール:空の上のような場所

スカイバー

店名を裏切らない、まさに、空の上のような場所でカクテルを飲める店だ。オープンエアのラウンジでは、輝くツインタワーを背景にくつろぐことができる。水曜日のレディー・ナイトをはじめ、なんらかの企画が毎日行われている。通常営業の時は、カバーチャージが無料というのも嬉しい。

クアラルンプールのベストルーフトップバー5選

クアラルンプール:市内で最も高い位置

ヴァーティゴ(バンヤン・ツリー・クアラルンプール)

バンヤン・ツリーホテルの59階にあるルーフトップバー。クアラルンプール市内にあるホテルのルーフトップバーとしては、最も高い場所にある。ほかの建物に邪魔されずに、素晴らしいクアラルンプールの景色を楽しむことができる。ワイン、ビール、カクテルのセレクションも申し分ない。

クアラルンプールのベストルーフトップバー5選

Advertising