新豊洲ブリリア ランニングスタジアム

スポーツ 豊洲
1/5
2/5
3/5
4/5
5/5

※2016年12月10日オープン

豊洲に全天候型の障害者スポーツのトレーニング、研究施設「新豊洲ブリリア(Brillia)ランニングスタジアム」がオープン。館長には同施設を発案した元陸上選手の為末大が就任し、為末が代表を務める会社「侍」のかけっこ教室を開催。そのほかにも、競技用義足の開発会社「サイボーグ(Xiborg)」が拠点を置き、開発や障害者トップアスリートの強化訓練を行うほか、障害者と健常者が共同でアートパフォーマンスを作り上げるNPO法人「スローレーベル」の活動拠点にもなる予定だ。

関連記事
SFに技術が迫る。人間の可能性はどこまで広がるか
多様性と調和のメッセージを広めるパフォーマンス SLOW MOVEMENT

 

掲載日

ヴェニュー名 新豊洲ブリリア ランニングスタジアム
問い合わせ
住所 東京都江東区豊洲6-4-2
東京

アクセス ゆりかもめ『新豊洲』駅(北口)徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening