GINZA SIX 薪能

ステージ
GINZA SIX 薪能
《GINZA SIX 薪能(2018年5月) 能 「土蜘蛛」シテの土蜘蛛の精 観世清和》

タイムアウトレビュー

商業施設の屋上で開催される、新しいタイプの薪能。2017年に開業したGINZA SIXには観世能楽堂が併設されており、今回の薪能でも、能楽最大流派である観世流の能を披露する。公演内容は、狂言『仏師』と能『吉野天人(よしのてんにん)』。『仏師』は、仏師をかたり仏像の注文を取った男が、自ら仏像に変装するという滑稽な話で、内容も分かりやすく人気の高い曲目だ。そして、桜を見にきた天人の舞が美しい能『吉野天人』は、複数の天人が舞うバージョンである「天人揃(てんにんぞろえ)」の小書で、ますます華やかな舞台となりそうだ。夜の屋上は風も吹いて冷えるので、しっかり防寒対策をして行こう。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://ginza6.tokyo/news/47664
関連情報
    Best selling Time Out Offers