鈴本演芸場

ステージ 御徒町
鈴本演芸場

1857年開業。東京で最も古く、歴史のある寄席。現在は改築され、ビルの中にある近代的な寄席となっているが、変わらず庶民の娯楽を支えている。寄席演芸には、日本の伝統話芸である『落語』を中心に『漫才』、『曲芸』、『紙切り』、『奇術』『ものまね』、『曲独楽』、『歌謡漫談』、『俗曲』などがあり、ここでは10日毎に内容を変えて公演している。最近の落語ブームで若者客も多い。演劇などの舞台と違い、お弁当やお菓子、ビールを飲食しながら観られるので、気軽に楽しめる。

掲載日

ヴェニュー名 鈴本演芸場
問い合わせ
住所 東京都台東区上野2-7-12
東京

アクセス 上野広小路駅(銀座線 : A3出口)より徒歩1分 / 上野御徒町駅(山手線・都営大江戸線 : 北口)より徒歩5分 / 湯島駅(千代田線 : 2番出口)より徒歩8分
Static map showing venue location