スーパー歌舞伎II(セカンド)新版 オグリ

ステージ
スーパー歌舞伎II(セカンド)新版オグリ

タイムアウトレビュー

市川猿之助によるスーパー歌舞伎II(セカンド)の第3作が上演。平成3年に市川猿翁が初演した『オグリ』を、脚本・演出ともに一新、『新版 オグリ』として上演する。

武芸学問に通じた美貌の若者の小栗判官(オグリ)は、相模の国の照手姫と巡り合う。2人は強く惹かれ合い、夫婦となることを誓うが、オグリは照手姫の父に殺されてしまう。閻魔(えんま)大王によって顔も手足も重い病に侵され娑婆(しゃば)に送り返されたオグリは、姫と再会できるのか。

オグリ役は猿之助と中村隼人による交互出演。新橋演舞場初の客席左右同時両宙乗りも予定されており、エンターテインメントに富んだ演出が楽しめそうだ。

掲載日

詳細

ユーザー評価

0 comments