ユニバーサル ベイクス ニコメ

  • ショッピング
  • 下北沢
  1. ユニバーサル ベイクス ニコメ
    Photo: Aya Ueno
  2. ユニバーサル ベイクス ニコメ
    Photo: Aya ueno
広告

タイムアウトレビュー

閑静な商業施設であるリロードの中で、朝の8時半から大にぎわいのオールビーガンベーカリーが、ユニバーサル ベイクス ニコメ(Universal Bakes Nicome)だ。世田谷代田に位置するユニバーサル ベイクス アンド カフェ(Universal Bakes and Cafe)の姉妹店である。

ドーナツ、フレンチトースト、サンドイッチ、マフィンなどバラエティー豊かな品揃えを、1号店とは異なるラインアップで提供している。おすすめは、米粉などを使用した「抹茶きな粉のベイクドドーナツ」(340円)。抹茶生地とふんだんに使用した黒糖きな粉の香ばしさがマッチした味わい。見た目は小ぶりだが、重厚感があるので小腹が空いた時にも最適だ。

おかずパンを求めているなら、塩パンに醤油がたっぷりと練りこまれ、磯の香りが鼻をくすぐる「塩パン江戸前しょうゆ」(300円)はいかが。塩パンは「瀬戸内レモン」や「あおさの塩パン」などユニークなフレーバーが多い。これは、日本のポテトチップスからインスピレーションを受けたという。「ポテチのように、普段から食べたくなるようなお食事パンを作りたかった」と店長の政本すみれは語る。

パンのお供には、看板メニューである「豆乳ラテ」を注文してほしい。中目黒にあるロースタリー「カフェ・ファソン」による同店のためのオリジナルブレンドコーヒーと豆乳の自然な甘みがたまらない。

詳細

住所
東京都世田谷区北沢3-19-20 下北沢reload 2階
Tokyo
アクセス
京王井の頭線・小田急小田原線『下北沢』駅 徒歩5分/小田急小田原線『東北沢』駅 徒歩4分
営業時間
8時30分〜18時00分(火曜は10時から)/定休日は月曜
広告
関連情報