荒魂書店

ショッピング, 書店 神保町

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

神保町駅からほど近い場所にある古書店。1972年の創業当時は文芸書専門店だったが、現在はアイドルやの写真集やレコード、ポスター、グッズの取り扱いが7割を占めている。『平凡パンチ』や『奇譚クラブ』など、廃刊となった雑誌も多く揃えている。在庫のほとんどが初版本であるという、安部公房や三島由紀夫などの文芸書の棚ももちろんチェックしてみたい。

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区神田神保町1-11-2 天下一第2ビル2階
東京

アクセス 東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営三田線『神保町』駅(出口A7) 徒歩1分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース