玉英堂

ショッピング, ギフト&お土産 人形町
0 Love It
保存する
玉英堂

甘酒横丁の入り口にある和菓子屋。1576年に京都で創業、戦後に現地へ移転した老舗で、甘酒横丁の名の由来となった尾張屋の跡地に店舗を構えている。同店の名物である『虎家㐂(とらやき)』(260円)は、虎柄の焼き目が特徴的などら焼きで、遠方からわざわざ買いに訪れるファンもいるほど。もうひとつの名物は、栗と色とりどりの餡が層になった饅頭の『玉饅(たままん)』(650円)。2つに割り、餡の美しい色合わせを楽しみながら食すのがおすすめだ。

特集記事

掲載日

ヴェニュー名 玉英堂
問い合わせ
住所 東京都中央区日本橋人形町2-3-2 玉英堂ビル1階
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線、都営地下鉄浅草線『人形町』駅 徒歩2分

You may be interested in:

LiveReviews|0
NaN people listening