松屋珈琲店

ショッピング 虎ノ門
0 Love It
保存する
松屋珈琲店

桜田通り近くに構える1918年(大正7年)創業の老舗ロースター。創業者は、日本のコーヒー文化の始まりにも深く関わった畔柳松太郎。ブラジルのサンパウロ州へ移民を送り出した返礼として、1914年に大量のコーヒー豆が日本に送られた際、神戸港まで引き取りに行った人物だ。

コーヒーに携わること約90年、3代目となった現在においてもコーヒーへの情熱は冷めること無く、長年培ってきた焙煎技術と知識をもって、世界中から選び抜いた珈琲豆の焙煎・ブレンドを行っている。

豆の販売は、レストランやカフェへの卸売りのほか、小売りにも対応。数種類のテイクアウトメニューもあり、日替わりの『松屋おすすめホットコーヒー』(260円)や、オリジナルミルクとコーヒーとのハーモニーが楽しめる『富士生クリーム入りホットコーヒー』(280円)など、焙煎仕立ての新鮮な豆を使用し、挽きたての状態で抽出した極上の一杯を気軽に味わえるのが嬉しい。コーヒーの歴史が凝縮されたこだわりの一杯を味わいに、是非足を運んでみてはいかがだろう。

特集記事

掲載日

ヴェニュー名 松屋珈琲店
問い合わせ
住所 東京都港区虎ノ門3-8-16
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線『虎ノ門』駅(3番出口)徒歩5分、 銀座線『虎ノ門』駅(3番出口)徒歩9分

You may be interested in:

LiveReviews|0
1 person listening