喫茶店に恋して。

  • ショッピング
  • 丸の内
広告

タイムアウトレビュー

※2019年4月19日オープン

皿盛りデザート専門店、銀座ぶどうの木と、雑誌『Hanako』がコラボレーションしたスイーツブランドが、東京駅グランスタにオープン。

ブランド名は、『Hanako』の人気特集「喫茶店に恋して。」のタイトルを冠した。

「コーヒーや紅茶を飲みながら、お気に入りの本を読みふける喫茶店のひととき」がテーマの、文庫本をモチーフにした遊び心満載のパッケージデザインもかわいい。表紙には、人気イラストレーターの武政諒とたなかみさきの2人を起用。食べ終わった後でも、机や本棚についつい飾りたくなる。

シリーズ第1弾は、1990年の発売号で紹介して社会現象ともいえるブームを作ったティラミスをモチーフにしたショコラサンド。サクサクの薄焼きクッキーとクリーミーなショコラのサンドは、甘すぎずほろ苦い大人の味わいだ。

詳細

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1
Tokyo
問い合わせ
kissakoi.tokyo
アクセス
『東京』駅 (構内B1)徒歩1分
営業時間
8時00分~22時00分(日曜、連休最終日は8時~21時)
広告
関連情報