ビバ ストレンジ ブティック

ショッピング 奥沢
1/6
Photo: Kisa Toyoshima
2/6
Photo: Kisa Toyoshima
3/6
Photo: Kisa Toyoshima
4/6
Photo: Kisa Toyoshima
5/6
Photo: Kisa Toyoshima
6/6
Photo: Kisa Toyoshima

タイムアウトレビュー

UK音楽を中心としたレコードや、世界中からセレクトした本やピンバッジなど、エッジーなアイテムがそろうショップ兼アートギャラリー。

店主の山口美波は、アーティストのShe Talks Silenceとしても活躍する人物。音楽を好きになったきっかけは、小学生の頃に車のラジオで聴いたベル・アンド・セバスチャンだったそう。そのことを塾の先生に話し、「ベルセバが好きならこのアーティストも聴いてみれば」といった具合でどんどん音楽の世界が広がっていったそうだ。

店では、1970〜80年代のイギリスやドイツなどで活躍したニューウェーブやポストパンク、クラウトロックと呼ばれるジャンルのバンドたちが残した作品のアートワークモチーフに、店独自のセンスでデザインしたTシャツやロンTなどのアパレルアイテムもオフィシャルで販売している。「気になる一着からコアな音楽に入っていく」という体験もできる一軒だ。

入り口には看板鳥のビバちゃんもいるので、訪ねた際はあいさつを忘れずに。ちなみに、「ビバちゃん」という言葉だけしゃべれるようだ。

掲載日

詳細

住所 東京都世田谷区奥沢5-1-4
Tokyo

アクセス 東急目黒線『奥沢』駅 徒歩1分
問い合わせ
営業時間 15時00分〜20時00分、土・日曜・祝日は14時00分〜19時00分/定休日は月〜木曜
関連情報
    最新ニュース