Walls & Bridges 世界にふれる、世界を生きる

アート 東京都美術館 , 上野 2021年7月22日 - 2021年10月9日
増山たづ子 《無題》1982年 増山たづ子の遺志を継ぐ館蔵
1/7
増山たづ子 《無題》1982年 増山たづ子の遺志を継ぐ館蔵
東勝吉《川西から見た由布山》1990年代? 由布院アートストック蔵
2/7
東勝吉《川西から見た由布山》1990年代? 由布院アートストック蔵
シルヴィア・ミニオ=パルウエルロ・保田 《シエナの聖カタリナ像とその生涯の浮彫り》(部分)1980-84年 愛媛県松山市・聖カタリナ大学蔵 photo:齋藤さだむ
3/7
シルヴィア・ミニオ=パルウエルロ・保田 《シエナの聖カタリナ像とその生涯の浮彫り》(部分)1980-84年 愛媛県松山市・聖カタリナ大学蔵 photo:齋藤さだむ
ジョナス・メカス 《猫のサンシャインに見守られヴァイオリンの練習をするウーナ、ソーホー、ニューヨーク、1977年》 「いまだ失われざる楽園」より 1977年 個人蔵
4/7
ジョナス・メカス 《猫のサンシャインに見守られヴァイオリンの練習をするウーナ、ソーホー、ニューヨーク、1977年》 「いまだ失われざる楽園」より 1977年 個人蔵
シルヴィア・ミニオ=パルウエルロ・保田
5/7
シルヴィア・ミニオ=パルウエルロ・保田
増山たづ子
6/7
増山たづ子
Walls & Bridges 世界にふれる、世界を生きる
7/7
Walls & Bridges 世界にふれる、世界を生きる

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

表現に対する圧倒的な熱意で、自分を取り巻く障壁を乗り越えた5人の作家による展覧会が開催。

作品制作は、彼らにとって生きるために必要不可欠な行為であった。本展では、異国に亡命し、貧困と孤独の中で「日記映画」を残したジョナス・メカス、83歳の時に本格的に絵筆を握り、亡くなるまでの16年間で珠玉の水彩画を100作品描いた東勝吉など、個々の生涯を通じて生まれた不思議な調和を展観する。

人間の創造表現の奥深さを、作品から直接感じられるだろう。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.tobikan.jp/wallsbridges/
ヴェニュー名 東京都美術館
住所 東京都台東区上野公園8-36
Tokyo

アクセス JR山手線『上野』駅(公園口)徒歩7分/東京メトロ銀座線・日比谷線『上野』駅 徒歩10分/京成電鉄『京成上野』駅 徒歩10分

イベント詳細

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

    • 東京都美術館 800円、65歳以上500円 、学生以下・80歳以上は無料

      9時30分〜17時30分(入場は閉館の30分前まで)

  • もっとみる
関連情報