TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語

アート, 写真
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
1/3
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
2/3
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

東京都写真美術館の収蔵作品を紹介する展覧会『TOPコレクション』。今年は「イメージを読む」をテーマに、作品という視覚的なイメージとその読み解き方を考える。第1期は「場所をめぐる4つの物語」と題して、「場所」と密接に関わった4人の作家によるアプローチを取り上げている。アメリカコロラド州クレムリングでたった1人の医者にフォーカスを絞ったWilliam Eugene Smithをはじめ、奈良原一高や内藤正敏、山崎博の作品を紹介する。ギャラリートークなども頻繁に開催されるので、イメージを読み解く参考にしてほしい。

掲載日

詳細

関連情報