TOKYO ART BOOK FAIR 2019

アート
1/2
2/2

タイムアウトレビュー

2009年に日本初のアートに特化したブックフェアとしてスタートした『TOKYO ART BOOK FAIR』が、この春リニューアル・オープンしたばかりの東京都現代美術館にて開催。独創的なアートブックやZINEを制作する国内外の出版社、ギャラリー、アーティストら約300組の出展者が、それぞれの出版物の魅力を伝える。また、資生堂ギャラリーがこれまでに刊行した図録をまとめた100年の活動の歩みを振り返る展示などの特別プログラム、トークショーや作家によるサイン会なども企画されている。アートブックの魅力を多角的にひもとくさまざまなイベントを通して、進化し続けるアートブックの今を体験することができる。7月13日(土)、14日(日)、15日(月・祝)は入場無料だが、12日(金)のプレビューのみ参加費1,000円となっている。ブックフェアと東京都現代美術館の営業時間は異なるので、オフィシャルウェブサイトで確認してから参加しよう。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://tokyoartbookfair.com/
イベントの電話番号 0357778600
関連情報