大・タイガー立石展 POP-ARTの魔術師

アート
《富士のDNA》1992年 courtesy of ANOMALY
1/2
《富士のDNA》1992年 courtesy of ANOMALY
《昭和素敵大敵》1990年 田川市美術館蔵
2/2
《昭和素敵大敵》1990年 田川市美術館蔵

タイムアウトレビュー

絵画や陶彫、マンガなど多岐にわたるジャンルを横断し、独創的な世界を展開したタイガー立石(本名、立石紘一)の200点を超える作品を一挙公開する、過去最大規模の個展が開催される。

時代や社会を象徴する人物やイメージなどを多彩に引用した表現が特徴のタイガー立石は、和製ポップアートの先駆けとして注目を集めた。雑誌や新聞にナンセンス漫画の連載をもつ傍ら、絵画やデザイン、宣伝広告などの分野でも活躍。

「見る」だけでなく「読む」ことも堪能できるタイガー立石ワールドの魅力に浸ってみては。

掲載日

詳細

関連情報