彫刻の森美術館

  • アート
  • 箱根
彫刻の森美術館
彫刻の森美術館
広告

タイムアウトレビュー

1969年に開園した国内初の野外美術館。箱根湯本駅から箱根登山電車で40分ほどのところにある。約7ヘクタールもの広大な芝生の庭園に、ロダンやミロなど、世界的な巨匠の名作約120点が散りばめられているほか、室内にはピカソの常設展もある。箱根の自然を感じながら自分の足で作品を巡っていく、こんな開放的な芸術鑑賞はほかにないだろう。

光の差し込むステンドグラスの塔に登ったり、巨大なしゃぼん玉の彫刻遊具で遊んだり、子供から大人まで、思いっきりアートを楽しめるコンテンツが盛りだくさん。歩き回った疲れを癒す足湯までも備えられているので、気を付けないと1日中居座ってしまいそうだ。

詳細

住所
神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
Kanagawa
アクセス
箱根登山鉄道『彫刻の森』駅 徒歩2分
価格
1,600円、大学生・ 高校生 1,200円、中学生・ 小学生 800円
営業時間
9時00分〜17時00分(入館は閉館の30分前まで)
広告
関連情報