特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」

  • アート, ジュエリー
  • 国立科学博物館, 上野
  1. フォスフォフィライト(ルース) 瑞浪鉱物展示館所蔵
    フォスフォフィライト(ルース) 瑞浪鉱物展示館所蔵
  2. サファイア(ルース) 日本彩珠宝石研究所所蔵
    サファイア(ルース) 日本彩珠宝石研究所所蔵
  3. ピラミッド形ダイヤモンドの指輪 15世紀 ダイヤモンド、金 国立西洋美術館所蔵 橋本コレクション
    ピラミッド形ダイヤモンドの指輪 15世紀 ダイヤモンド、金 国立西洋美術館所蔵 橋本コレクション
  4. 蜜蜂ピンズ ギメルトレーディング所蔵
    蜜蜂ピンズ ギメルトレーディング所蔵
  5. 特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」
    特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」
広告

タイムアウトレビュー

各地の博物館やアルビオン アート・コレクション、ヴァンクリーフ&アーペル、ギメルなどの作品から100点超の多種多様な宝石やジュエリーが集結。展示は第1章「原石の誕生」、第2章「原石から宝石へ」、第3章「宝石の特性と多様性」、第4章「ジュエリーの技巧」、第5章「宝石の極み」となっており、科学的、文化的な切り口から、宝石やジュエリーを知ることができる

国立西洋美術館に2012年に寄贈された「橋本コレクション」から特別出展される約200点もの指輪は見逃せない。「映える」写真が撮影できる高さ2.5メートルの巨大なアメシストドームも、会場に設置する。

古代から魔よけやお守り、地位や立場を表すシンボルとして世界中で使われてきた宝石について、多種多様な歴史をたどる楽しい時間になりそうだ。 

入場はオンラインでの日時指定予約が必要。詳細は公式ウェブサイトで確認してほしい。

※9〜17時/休館日は月曜(祝日の場合は火曜、3月28日、5月2日、6月13日は開館)/入館は閉館の30分前まで/公式ウェブサイトはこちら

詳細

イベントのウェブサイト
hoseki-ten.jp
住所
国立科学博物館
東京都台東区上野公園7-20
Tokyo
アクセス
JR山手線『上野』駅(公園口)徒歩5分/東京メトロ銀座線・日比谷線『上野』駅(出口7)徒歩10分/京成線『京成上野』駅(正面口)徒歩10分
営業時間
9時00分~17時00分 (金・土曜は20時まで)/入館は閉館の30分前まで/休館日は月曜(祝日の場合は翌日)

イベント詳細

広告
関連情報