SHIMURAbros Seeing Is Believing 見ることは信じること

アート, ギャラリー 無料
ポーラ美術館
1/2
ポーラ美術館
2/2

タイムアウトレビュー

映画をベースにした作品で知られる現代美術ユニット「SHIMURAbros(シムラブロス)」の展覧会。リュミエール兄弟の『シオタ駅への列車の到着』をモチーフにした作品『X-RAY TRAIN』をはじめ、映画史や映像技術に言及した映像や彫刻、インスタレーション作品など、様々な表現方法で制作活動を行っている。本展では、映像と噴水を中心にした新作インスタレーションを発表するという。「見る」という行為の本質を問いかける、SHIMURAbrosらしい作品を期待したい。

詳細

関連情報