RAKU WARE 小川裕嗣 陶展

アート 無料
1/3
2/3
3/3

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

日本橋三越特選美術画廊にて、注目の若手作家、小川裕嗣の個展が開催。京都の老舗漆器店、京漆器 象彦との共作や、大つぼ、茶わんなど、積極的に他分野とコラボレーションして作品を生み出す小川の新作、約50点が展示される。7月6日(土)16時からは、フラワーアーティストの田中孝幸を迎え「器のいのち、花のいのち」をテーマにしたギャラリートークのほか、小川の花器を使用したフラワーインスタレーションも行われる。

掲載日

詳細

関連情報