岡田美術館

アート 箱根
岡田美術館
Photo: JIN KASHIMA

タイムアウトレビュー

2013年秋に、箱根の小涌谷に建てられた私設美術館。日本、中国、韓国の陶磁器を中心とした、古代から現代までの美術品を多数収蔵する。

明治時代の欧米人向けホテル、開化亭の跡地を利用した同館は、美術館の多く存在する箱根でも屈指の広さを誇り、自然豊かな庭園も隣接している。初代館長は、江戸絵画の研究で知られる小林忠だ。

掲載日

詳細

住所 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
Tokyo

アクセス 箱根登山鉄道『箱根湯本』駅から箱根登山バス(H路線)もしくは伊豆箱根バス『小涌園』バス停下車 徒歩1分
問い合わせ
営業時間 9時00分~17時00分(入館は閉館の30分前まで)
関連情報