MOTコレクション ただいま/はじめまして

アート, コンテンポラリーアート
おかえり/ただいま
中園孔二《無題》2012 

タイムアウトレビュー

およそ3年にわたる改修工事を行っていた東京都現代美術館のリニューアル・オープン記念展。休館中にも約400点の作品を新たに収蔵しており、2019年度のコレクション展では、これら新収蔵作品を中心に紹介する。第1弾となる本展では、主に2010年代に制作された作品群に焦点を当てながら、修復された作品の披露なども行う。出品作家には、オノ・ヨーコ、今井俊介(いまい・しゅんすけ)、アンソニー・カロ(Anthony Caro)、サイモン・フジワラ(Simon Fujiwara)、ソピアップ・ピッチ(Sopheap Pich)などが名を連ねている。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.mot-art-museum.jp/
関連情報