gallery αM

アート 馬喰町
gallery αM

武蔵野美術大学が運営するギャラリー。毎年度ゲストキュレーターを迎えて、独自のテーマに基づいた企画展を行っている。作品の売買によって運営するコマーシャルギャラリーとは違って、いわゆるノンプロフィット(非営利)の形態をとっており、純粋に展示の企画内容と美術作品のおもしろさを楽しめるという数少ない場所である。これまでに若手~中堅どころの作家が質の高い展示を行っており、鑑賞者としては現代美術の先端に気軽に触れられるのが嬉しい。もともとは20年前に吉祥寺に開設、2002年にクローズして以降は特定の場所を持たずにプロジェクト活動を継続し、2009年から馬喰町にギャラリーを新設した。界隈はここ数年でギャラリーやクリエイターの事務所が集まっており、アート鑑賞ツアーをするのにも最適なスポットとして注目されている。

掲載日

ヴェニュー名 gallery αM
問い合わせ
住所 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル地下1階
東京

営業時間 11時00分〜19時00分(展示が行われていない時は休み)
アクセス 都営地下鉄新宿線『馬喰横山』駅 (出口2)徒歩1分/JR中央線・総武線・都営浅草線『浅草橋』駅 徒歩8分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening