春原直人 個展 : Fragments from Scaling Mountain

アート
≪Underneath≫ h2500 x w 3900mm 和紙、岩絵具、 墨 
1/4
≪Underneath≫ h2500 x w 3900mm 和紙、岩絵具、 墨 
《Consist》 2021 / 各220×173cm / 和紙、岩絵具、墨
2/4
《Consist》 2021 / 各220×173cm / 和紙、岩絵具、墨
制作風景 
3/4
取材風景
制作風景
4/4
取材風景

タイムアウトレビュー

若手作家の登竜門ともいわれる『VOCA2021』で2人の推薦員から推されて作品を出品、美術手帖の特集「2020年代を切り開くニューカマーアーティスト100」の中でも大きく取り上げられるなど、今注目されるアーティスト、春原直人の個展が開催。

会場には、春原自身が山中で感じ取った存在を大画面に身体的な表現として落とし込んだ、「山」をテーマにした新作10点以上が登場する。鑑賞者は展示空間全体を通じて、巧みな技術と粗削りな表現のバランスが美しく調和された作品を、展示空間全体を通じて鑑賞できる。

春原にとって「山」はどんな存在として感じられたのか、作品に込めた思いに注目したい。

掲載日

詳細

関連情報