フェミニズムズ / FEMINISMS

アート 2022年3月13日 まで
ユゥキユキ《「あなたのために、」》2020
1/4
ユゥキユキ《「あなたのために、」》2020
遠藤麻衣×百瀬文《Love Condition》2020
2/4
遠藤麻衣×百瀬文《Love Condition》2020
木村了子《Beauty of My Dish  - 人魚達の宴図》2005(個人蔵)
3/4
木村了子《Beauty of My Dish - 人魚達の宴図》2005(個人蔵)
碓井ゆい《shadow of a coin》2013-2018 (個人蔵)(撮影:木暮伸也)
4/4
碓井ゆい《shadow of a coin》2013-2018 (個人蔵)(撮影:木暮伸也)

タイムアウトレビュー

フェミニズムに焦点を当て、ジェンダーや身体、社会に対する思考を表現した9人のアーティストによる作品の数々が、金沢21世紀美術館に登場する。参加作家は、社会で見過ごされてきた歴史や出来事をひもとき、女性の手仕事とされてきた技法や身近な素材を用いて関係性や批評性を生み出す碓井ゆい、婚姻制度や性に対する規範に着目する遠藤麻衣、コスプレやボーイズラブ(BL)などのオタクカルチャーを模索するユゥキユキらだ。

法律が整ったことにより男女平等社会が実現したかのように見えたが、制度的問題や固定概念などにより、同性愛や男女差別に対する違和感があふれていた。しかし2020年代の今、インターネットを通じて異議を唱える人が増え、フェミニズムのムーブメントが大きくなりつつある。

本展では、フェミニズムに対する多様な考え方を認め合うことを重点に、フェミニズムとメディアとの関係性やアーティストたちのまなざしを探る。より良い未来につなげるために、今できることは何かを考える機会となるだろう。

※日時指定制、WEBチケットの販売あり

詳細

イベントのウェブサイト https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1795
ヴェニュー名 金沢21世紀美術館
住所 石川県金沢市広坂1-2-1
Tokyo

アクセス 金沢駅(兼六園口)から3・7番乗り場『広坂・21世紀美術館』バス停下車 徒歩1分

イベント詳細

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜20時00分(入場は閉館の30分前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜20時00分(入場は閉館の30分前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜18時00分(入場は閉館の1時間前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜18時00分(入場は閉館の1時間前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜18時00分(入場は閉館の1時間前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜18時00分(入場は閉館の1時間前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜20時00分(入場は閉館の30分前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜20時00分(入場は閉館の30分前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜18時00分(入場は閉館の1時間前まで)

    • 金沢21世紀美術館 1,200円、65歳以上1,000円、大学生800円、高校生以下400円、未就学児無料

      10時00分〜18時00分(入場は閉館の1時間前まで)

  • もっとみる
関連情報