Exercise in Unlocking Heteronormativity

  • アート
Q(WE)R
Photo: ©Fuyuhiko Takata, Songs of Innocence | Healthy Love (2019)
広告

タイムアウトレビュー

『Q(WE)R』フェスティバル第1弾のイベントは、性別の規範に立ち向かいながらセクシュアリティーを探求する2部構成の展示。パート1は、写真家の宮地祥平、日本のドラァグシーンを代表するシモーヌ深雪、高田冬彦、マラ・バディ(Mala Badi)らの写真をトランクホテルギャラリーで4月23日(土)まで展示中だ。

パート2は4月26日(火)から5月6日まで、ウルトラスーパーニューギャラリーで開催。アキラ・ザ・ハスラーロバート・ウォーターズ、アーティストデュオのポーリーン・ブドリー、レナーテ・ローレンツなどのアーティストが出演する。

公式イベントページのパート1パート2はこちら

詳細

イベントのウェブサイト
www.q-we-r.com/index.html
住所
広告
関連情報