縁日|ENNICHI by 1→10

  • アート, デジタル&インタラクティブ
  1. 縁日|ENNICHI by 1→10
    彩金魚(いろどりきんぎょ)
  2. 縁日|ENNICHI by 1→10
    面化粧(おもてけしょう)
  3. 縁日|ENNICHI by 1→10
    柄時雨(がらしぐれ)
  4. 縁日|ENNICHI by 1→10
    福豆蒔(ふくまめまき)
  5. 縁日|ENNICHI by 1→10
    縁花火(ゆかりはなび)
  6. 縁日|ENNICHI by 1→10
    縁日|ENNICHI by 1→10
広告

タイムアウトレビュー

最先端テクノロジーを活用したデジタル体験型商業施設、羽田出島|DEJIMA by 1→10が、2022年4月29日(金・祝)にリニューアルオープン。そのプレオープンに当たる同企画では、最新のデジタル技術を用いて日本の縁日文化を再現した体験型コンテンツが楽しめる。

ワントゥーテン社が企画するエデュテインメントコンテンツの縁日|ENNICHI by 1→10では、日本の文化の一つ、祭りに欠かせない縁日を最新のデジタル技術を用いて再現し、遊びを通して学べる体験型コンテンツが満載だ。

日本の伝統文化に触れ、学ぶ地方創生をテーマにした体験施設は、プロジェクションマッピングなどのデジタル技術を使った複数のエデュテインメントコンテンツをラインアップ。日本各地の伝統文化や伝統の遊びにデジタル技術を加えることで、新しい体験を作り出し、その地域の人と人、人と文化の縁がつながり継承されていく場を提供する。

『彩金魚(いろどりきんぎょ)』は日本人の美の心が生み出した色名「日本伝統色」の由来を、水の中を漂うさまざまな色の金魚に触れながら学ぶことができるコンテンツとなっている。『面化粧(おもてけしょう)』は、用意したお面に色を塗ってスキャンすると、自分の描いたオリジナルのお面が投影され、「神さまの縁日」を盛り上げる。

そのほかにも、フォトジェニックな写真を撮影できる『フォトスポットコンテンツ柄時雨(がらしぐれ)』や、バーチャル画面に投影される鬼に豆を投げつけて鬼を追い払う『福豆蒔(ふくまめまき)』など、豊富なコンテンツが大人から子どもまで満足させてくれる。この機会にデジタル技術を駆使した近未来な体験を先取りしてみては。

※10~18時(最終入館17時)/公式ウェブサイトはこちら

詳細

イベントのウェブサイト
ennichi.1-10.com/
住所
問い合わせ
03-5781-3600
広告
関連情報