DTC CREATIVE SESSION

アート
DTC CREATIVE SESSION
1/3
DTC CREATIVE SESSION
DTC CREATIVE SESSION
2/3
DTC CREATIVE SESSION
DTC CREATIVE SESSION
3/3
DTC CREATIVE SESSION

タイムアウトレビュー

ティーンエイジャーとトップアーティストがともに作り出す、年に一度の創造力の祭典『DTC CREATIVE SESSION 2021』が37日からスタートする。

今回はスペシャルウィークとして約3週間の期間を設け、KOM_I (コムアイ)、OLAibi、蓮沼千紘らと子どもたちがさまざまな社会問題、環境問題についてクリエーティブな視点で共に向き合う企画がめじろ押し。

廃材を使ったワークショップ『アップサイクルでつくる、遊べるディスプレイ』や、プラスチックゴミ削減の活動を行う中高生と、アーバンパーマカルチャー主宰のソーヤー海によるドキュメンタリー映像の配信、10代アーティスト集団TOKYO ZOMBIEと、ライブやグラフィティ、ZINEの制作を通して社会に対するメッセージを発信するワークショップなど、身近な諸問題をポジティブに考えるきっかけになりそうだ。

ウェブ投票でのオンラインコンテストや、音楽ライブの配信など、自宅から参加できるコンテンツも充実。内容の詳細やスケジュールは、特設サイトでぜひ確認してほしい。

関連記事

次世代を担う10〜20代アーティストが生み出す新しいチャレンジの形
未来を開くティーンズと豪華クリエーターのコラボレーション映像が配信

詳細

イベントのウェブサイト https://daikanyama-tc.com/creativesession2021/
関連情報