「CONNECT⇄ 」~芸術・身体・デザインをひらく~

アート 2020年12月20日 まで
「CONNECT⇄ 」~芸術・身体・デザインをひらく~
「CONNECT⇄ 」~芸術・身体・デザインをひらく~

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

障がいのあるなしに関わらず、さまざまな感性、特性を持つ人たちが芸術や文化、歴史に気軽にアクセスし、さらに参加者同士がつながり合うことを目指すプログラム、『CONNECT⇄ 』が、京都市京セラ美術館など岡崎公園内の文化施設で開催。

このイベントは、2016年から国立新美術館で開催されてきた「ここから展」を京都で展開すべく引き継いだもので、京都国立近代美術館をハブに「障害者週間」(12月3~9日)に合わせて展示や参加型イベントなどのプログラムを組んだという。

今回のコンセプトは「ひらく」で、障がい者による芸術活動などについて「芸術」「身体」「デザイン」の三つの切り口から紹介、また実施方法もコロナ禍のためオンライン上のプログラムとして、「きてたのしむ」「うちでたのしむ」(オンライン上のプログラム)の二つを採用している。

京都国立近代美術館の大崎晴地による『ねじれの巡礼』や京都市京セラ美術館での『三人のガラスリボン』など多彩な催しが予定されており、自分の関心の赴くままに訪れてみてもいいかもしれない。

各イベントごとに料金や開催期間、時間が異なるので、詳細は公式ウェブサイトを確認してほしい。

詳細

イベントのウェブサイト https://connect-art.jp/
ヴェニュー名 京都国立近代美術館
住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
Kyoto

アクセス 地下鉄東西線『東山』駅 徒歩10分

イベント詳細

関連情報
    最新ニュース