Anish Kapoor: Selected works 2015-2022

  • アート
  • スカイ ピラミデ, 六本木
Anish Kapoor
Photo: Courtesy of Scai The Bathhouse Anish Kapoor, 'Eclipse', 2018. Stainless steel and Lacquer, Each: 121×121×15cm
広告

タイムアウトレビュー

インド生まれ、イギリス在住の現代アーティストであるアニッシュ・カプーアの個展が、六本木のスカイ ピラミデで開催。

カプーアは、これまでも人間の知覚と空間の概念を探求する作品を多く制作してきた。「ザ・ビーン(The Bean)」の愛称で親しまれているシカゴの「クラウドゲート(Cloud Gate)」から、ニューヨークのブルックリン橋そばの巨大な渦巻きプール「ディセンション(Descention)」まで、世界で最もアイコニックなパブリックアートインスタレーションをいくつか発表している。

2016年には、光の99.965%を吸収し、地球上で「最も黒い黒」と考えられている塗料「ベンタブラック」の芸術的用途における権利の購入を巡って話題を呼んだ。

本展では、かねてから取り組んできた「虚空(Void)」の概念の探求とともに、鮮やかな絵の具やリフレクションで鑑賞者を引き込む抽象的な作品を展示する。2つの円が反射しながら重なり合い、まるで浮いているかのように見えるディプティックの「Eclipse」や、入り口にある鮮やかブルーが印象的な「Oriental Blue」など、心を揺さぶる作品が盛りだくさんだ。

詳細

住所
スカイ ピラミデ
東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル 3階
Tokyo
アクセス
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線『六本木』駅(3番出口)徒歩2分

イベント詳細

広告
関連情報